越前 朝倉 義景 - 【一乗谷城の戦い】朝倉義景切腹!一乗谷とともに朝倉家滅亡!

朝倉 義景 越前 朝倉義景の子孫とは?家系図と合わせて見てみよう

朝倉義景ってなんで弱かったんですか?

朝倉 義景 越前 朝倉義景の子孫とは?家系図と合わせて見てみよう

朝倉 義景 越前 朝倉義景の解説 一乗谷朝倉家百年の栄華最後の当主

朝倉 義景 越前 朝倉義景とはどんな人物?簡単に説明【完全版まとめ】

朝倉 義景 越前 織田信長と朝倉義景

朝倉 義景 越前 朝倉義景とはどんな人物?簡単に説明【完全版まとめ】

織田信長と越前・朝倉義景の激戦とは?

朝倉 義景 越前 朝倉家 と

朝倉義景のすべてを徹底解説!子孫や家紋・明智光秀との関係をご紹介

朝倉 義景 越前 明智光秀、美濃を追われ、越前で過ごした「謎の十年間」

朝倉 義景 越前 織田信長と朝倉義景

朝倉義景ってなんで弱かったんですか?

朝倉 義景 越前 朝倉義景のすべてを徹底解説!子孫や家紋・明智光秀との関係をご紹介

戦国大名・朝倉氏の栄華と没落の地 一乗谷朝倉氏遺跡(1)

朝倉義景【一乗谷の栄華と共に散った越前朝倉氏最後の当主】|ibis大百科

その後、越前を完全に掌握すると、戦国時代の混乱期でありながら、比較的大きな争いに巻き込まれることなく、一乗谷は栄華を誇るようになりました。

  • そして当主であった「朝倉孝景」は統治・外交に優れた文化人であり、朝廷や幕府との関係をさらに深めると、 一乗谷に京風文化が華開く商業都市を築き上げました。

  • 朝倉氏が弱かったわけではないでしょうが、信長が強過ぎたこと と、計画的に追い詰められた(周囲に浅井氏しか味方が居ない) ことも含めて、信長と意地だけで戦争しようという戦争慣れして いなかったことも原因でしょうか。

戦国大名・朝倉氏の栄華と没落の地 一乗谷朝倉氏遺跡(1)

が勃発します。

  • 1573年4月12日、朝倉家にとって同盟者であった武田信玄が陣中で病死し、武田勢は甲斐に引き揚げた為、以後、織田信長は主力を朝倉家に向けることが可能となった。

  • 面白い事に朝倉軍潰走の途中の 刀禰坂 とねざか の戦いでは、姉川の戦いで総大将を務めた一門衆の朝倉景健が奮戦し、義景を逃がす為に血路を開いています。

朝倉義景の子孫とは?家系図と合わせて見てみよう

義景は一乗谷を放棄し、8月18日には柴田勝家を先鋒とした織田軍が一乗谷に攻め込み火を放ちました。

  • 朝倉義家の家紋 朝倉義景の家紋は木瓜が三つピラミッドのように重なった形をしている 「三つ盛木瓜(みつもりもっこう)」と呼ばれる家紋を使用していました。

  • きょうのまとめ 最後までお付き合い下さり、ありがとうございます。

山崎吉家

美濃から越前に直接向かったはずだ。

  • 朝倉氏は越前国を平定すると、戦国時代としては比較的大きな戦乱に巻き込まれることのなかった一乗谷は栄華を誇るようになります。

  • その奉行人の家柄も定まっており、朝倉氏の庶流と前波、魚住、河合、小泉の諸氏でした。

朝倉義景とはどんな人物?簡単に説明【完全版まとめ】

との関連など、の項目参照。

  • その後文明15年(1483)甲斐氏との和議が成立し、幕府は朝倉氏を越前の守護代、遠江守護代を甲斐敏光、尾張守護代を織田敏定と定め、斯波氏重臣の3氏の住み分けを確定しました。

  • これを聞いた景垙の父朝倉景紀は憤慨、僅か2歳の景垙の子を連れて自領に隠居します。

朝倉義景ってなんで弱かったんですか?

やがて、浅井氏の救援に失敗した義景は刀根坂(とねさか)の戦いで大敗。

  • 福井県福井市の「一乗谷朝倉氏遺跡」には、「朝倉氏の館跡」があり、その東南のすみに「朝倉義景」の墓所が現存しています。

  • 朝倉義景は危機を脱します。

朝倉家 と 朝倉義景

このとき浅井氏は、朝倉氏からの援軍で、危機を乗り越えています。

  • 当時の越前は、朝倉氏初代の孝景から数えて五代目の義景が、一国をほぼ支配していた。

  • その為、多くの武将が出陣しない中、 、河井宗清らと共に20000の軍勢を率いて朝倉義景は出陣した。

越前朝倉家が滅んだのは義景のせいだけではなかった!

朝倉氏の本拠地・越前の一乗谷 一乗谷が朝倉氏の支配下になったのは、1471年以前からとも言われています。

  • 享年41才でした。

  • これは、称念寺の関係者である同念上人が、『遊行三十一祖京畿御修行記』に記したものである。




2021 govotebot.rga.com